業務効率化コミュニティ

2016年08月23日 期待できる効果

1.郵送作業の手間を削減

紙で郵送する際に必要な作業(印刷・ラベル貼り・封入作業・内容物のチェック・投函作業)が不要。作業の手間が大幅に削減できます。

2. コスト削減

切手・紙・封筒・インク・人件費などの郵送コストが不要。導入の仕方にもよりますが、従来のコストよりも50%以上の削減が可能です。

3. すぐ届く

郵送時間が発生せず、すぐ取引先に届きます。再発行も不要です。月末処理で忙しい取引先の請求処理に貢献することが可能です。

4.受取状況を把握

Web請求書では、取引先が請求書を開封した状況をシステム上で把握することが可能となります。

5. ペーパレス化の推進・エコへの貢献

紙・封筒・インクを全く使わない為、『ペーパレス化』を実現することが可能です。
ペーパレス化を推進している企業には、確実な導入効果を期待できます。

left 一覧へ
業務効率化コミュニティ 一覧
  • 導入の流れ
  • デモサイト
  • コスト削減シミュレーション 郵送のコスト66%削減
お問い合せ