帳票電子化の進め方(導入の流れ)

導入の流れ

  • step01
    帳票出力環境、対象帳票・取引先情報の確認

    お客様の帳票出力環境や、対象帳票・取引先情報など、現状業務のヒアリングを実施させて頂きます。

  • step02
    eco Deliver Expressのご試用

    eco Deliver Express(エコデリバー)の試用環境をご提供致します。
    社内関係部署や、取引先にご協力頂いてのテストにもご利用頂けます。

  • step03
    業務システムとeco Deliver Expressとの連携検討(電子データ化)

    業務システムとeco Deliver Express(エコデリバー)の連携方法を検討します。

    業務システムの帳票データからPDFを生成することも可能

  • step04
    取引先の電子化切替案内(同意を得る)

    取引先への切替案内を行い、電子化の同意を得ます。

    標準機能のコレクト機能で、スムーズな電子化同意確認を実現!

  • step05
    取引先担当者情報(メールアドレス)の収集

    取引先担当者から、eco Deliver Express(エコデリバー)のご利用に必要なメールアドレスの収集を行います。

    標準機能のコレクト機能で、スムーズなメールアドレス収集を実現!

  • step06
    郵送と電子配信の並行運用(段階的な電子配信切替)

    郵送とeco Deliver Express(エコデリバーエクスプレス)を並行運用頂き、段階的に電子配信へ切り替えを行います。

    ベストアウトプットソリューションで最適な出力方法を選択!

サポート体制

初めてのWeb配信導入でも安心してサービス導入できるよう、ご提案・コンサルティングを行わせていただきます。また、導入後のアフターサポートも充実。利用マニュアルやヘルプデスクなど、困った時でもすぐに問題解決できる体制でお客様の業務効率化を加速させます。

営業がしっかり提案&フォローアップ

営業がしっかり提案&フォローアップ

お客様の環境や現在の状況によってeco Deliver Express(エコデリバー)の活用方法は異なります。状況やご要望に合わせて最適なご提案をさせていただきますので、まずはお気軽にお問い合せください。

導入後のサポートツールも充実

導入後のサポートツールも充実

導入後もトラブルなくスムーズにご利用いただけるよう、取引先へ操作の説明をするための資料や手順書など、様々なツールをご用意しております。

お問い合わせ窓口をご用意しています

お問い合わせ窓口をご用意しています

操作・運用等に関する各種ご相談、お問い合わせには専用の窓口をご用意しておりますので、お気軽にご連絡ください。

人件費・印刷代・郵送費を大幅カット!業務効率アップ!

請求書・納品書・発注書・支払通知書等、紙で郵送している様々な帳票をPDFデータにしてeco Deliver Express(エコデリバー)から送信するだけ。
今まで無駄にかかっていた人件費・印刷代・郵送費を大幅にカットできます。
もちろん、企業に求められるセキュリティ対策も網羅。
アップロード時の通信はSSL暗号化、高品質なネットワーク機能やセキュリティ対策に優れたデータセンターを採用するなど、安心して利用できる環境を整えています。

eco Deliver Expressの詳細資料ダウンロード

eco Deliver Expressの概要・特徴・機能・画面イメージ・価格などの詳細をまとめた資料がダウンロードできます。
請求書の配信方法、管理機能、コレクト機能など機能面についても詳しくご紹介しています。