②選ばれる理由

帳票配送業務の
簡略化&加速化でコア業務に集中

理由その1 取引先のメールアドレスを”素早く“ ”正確“ ”簡単“に
集めることができる!

コレクト機能

コレクト機能があるのはeco Deliver Expressだけ!
コレクト機能なしとコレクト機能ありでは約半分の期間になります。
  • 取引先回答
    基礎情報プリセット機能により、入力情報はメールアドレスと電子化可否チェックのみ!
  • 回答内容・集計・
    チェック

    基礎情報プリセット機能により、入力ミスを防止!チェックもラクラク!
  • 送信マスタ作成
    集計データをそのままマスタとして利用可能!

帳票配信をクラウド化するための大きなハードルがメールアドレスの取得です。eco Deliver Express(エコデリバーエクスプレス)はメールアドレス収集をシステム化して、取引先へクラウドサービスへの移行手続きを定期的に案内する「コレクト機能」を標準装備。担当者の負担を減らし、スムーズな移行が行えるようになっています。

  1. STEP1現在取引先に郵送されている書類に、クラウドサービスへのアクセス方法を記載したご案内を同封します。
  2. STEP2取引先が案内に記載された サイトにアクセスし、メール アドレスの入力と電子化可否の回答を行います。
  3. STEP3取引先から記入頂いたメールアドレスをダウンロードし、配信先情報として利用します。

理由その2 Web配信だけでなく、
郵送やFAX配信でも配信することができる!

ベストアウトプットソリューション

一般的なケース
業務システムの一般的なケース
課題
業務システム側の修正が必要/各種システム、サービスとの連携方法が異なる
ベストアウトプットソリューション
業務システムのベストアウトプットソリューション
特長
業務システム側の負担が大幅減!!

帳票やその他通知物において、全ての送信先でWeb配信が利用できず、郵送やFAXと混在して送付されるケースも少なくありません。一般的にはその様な場合、業務システム側で出力方法別にデータを作成し、出力方法毎に異なるシステムやサービスに連携する必要があり、管理が煩雑になっていました。

eco Deliver Express(エコデリバーエクスプレス)の「ベストアウトプットソリューション」なら、サービス側でデータの仕分けが可能で、「Web配信+郵送」「Web配信+FAX」など、送信先のニーズに合わせて最適な出力方法を選択する事が可能です。しかも、出力方法の変更もサービス側で簡単・即座に行えます。

03-6866-3590 午前9:15~午後5:30(平日)

お問い合せ・資料請求

お問い合せ・資料請求はこちら お気軽にご連絡ください